2/24/2013

Crossroads

Zeiss Planar T* 1.4/50mm ZE

 メインストリートから一本は外れた通りの交差点の中心に石が置かれている。なぜ道の真ん中に設置されているかというと、安全確認もなにもなしに交差点に凄いスピードで進入してくる車が多いので、そのような車がスピードを落とさざるをえない様にする為だ。
それだけの為に置かれている石であるけれど、舗装されていないいない道路と相まって、昔から存在する遺跡の様な不思議な雰囲気を醸し出している。
 
 メインストリートはコンクリートで舗装されていて、電線と信号も既に設置されているので、この道路が整備され、この石が撤去されるのも近い未来の事であると想像できる。当然そこで暮らす人たちにとっては一刻も早く工事して便利にして欲しいという気持ちだろうと思う。けれども、ほとんどの道路が舗装され整備された国から来ている者の視点からすると、残された貴重な地域の個性が失われ、世界が均一化していくのを目の当たりにするようで少し寂しい。

No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...