3/13/2014

Konica Big mini F

Konica Big mini F 35mm F2.8, NEOPAN 400
よく行く写真屋さんで売れ残っていた新品のコニカビッグミニF、
前々から写りが良いという評判を聞いていたので普段のスナップ用に購入。

カラーではあまり主張のない優しい写りだが、モノクロフィルムではシャドー部の階調がとても豊富でシャープな画像を得られる。遠景の被写体よりも近距離の被写体の方が相性が良い気がする。

ファインダー枠はかなりいい加減で、一回りほど大きく写るのであまり厳密なフレーミングは出来ないのだが、光学ファインダーの見えはクリアでとても良い。
オートフォーカスはゆっくりで大らかなので、とっさに撮った場合は大抵ピンぼけになってしまうのが残念、スナップの場合は風景モードにしておいた方がいいのかもしれない。

レンズは単焦点と言えど周辺域は甘くコンパクト用という感じは残るが、一般的なズームコンパクトカメラと比べると格段に写りが良い。

このカメラはとにかく軽く小さいので、撮影していても被写体を緊張させないし、周囲の注目も集めなくて済むので、スナップ用としてとてもバランスの良いカメラだと思う。


No comments:

Post a Comment

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...